最新情報

本展は終了いたしました

ご来場いただいた方、ありがとうございました!
現在記録集を発売中です。詳しくはこちら

下記サイトに掲載いただきました。ありがとうございます。

artscape岩野展 亀井展
 大日本印刷運営のMuseum Infomaitonサイト:レビューやアーカイヴが充実
Tokyo Art Beat#1 #2
 東京のアート・デザイン展カレンダー:バイリンガルでの情報提供、レビューブログも
ヨコハマ経済新聞WEB
 横浜の地域情報を発信:文化・芸術に関する情報が充実
横浜シティアートネットワークWEB
 横浜の芸術文化活動に関わる市民協働ネットワーク「YCAN」の広報チームが運営するウェブサイト
アート遊覧WEB
 様々なアート情報を発信してきた「タウンアートギャラリー」より独立し、4名の美術ライターにより運営されているウェブログ
Style with Nokia 6680WEB
 スタイルとアートを考える、Nokiaの新機種特設サイト
[PR]
# by c_reaction | 2006-01-08 13:00 | 最新情報

展覧会概要

<Chain reaction #1>
会期:2006年1月7日(土)~29日(日)13:00~19:00
 *1月16日~20日は展示替えのため休み
出品作家:岩野仁美(第1期) 亀井紀彦(第2期)

<Chain reaction #2>
会期:2006年3月4日(土)~26日(日)13:00~19:00
 *3月13日~17日は展示替えのため休み
出品作家:水越香重子(第1期) 一ノ瀬雅子(第2期)

会場:YOSHIDATE HOUSE(神奈川県横浜市中区北仲通5-57-2 北仲WHITE203) →WEB
企画:橋本誠+YOSHIDATE HOUSE

コンセプト
[PR]
# by c_reaction | 2006-01-07 21:21 | 展覧会概要

スケジュール詳細

<Chain reaction #1>

第1期 岩野仁美 展 1月7日(土)~15日(日) 13:00~19:00
  オープニングトーク   7日17:00~ 橋本誠(キュレーター)
  オープニングパーティー 7日18:00~
  関連トークイベント    14日18:00~ ゲスト・東谷隆司(インディペンデント・キュレーター)

第2期 亀井紀彦 展 1月21日(土)~29日(日) 13:00~19:00
  オープニングトーク   21日17:00~ 岩野仁美+亀井紀彦
  オープニングパーティー 21日18:00~

<Chain reaction #2>
[PR]
# by c_reaction | 2006-01-07 20:40 | スケジュール詳細

トークイベント

#1 東谷隆司×橋本誠

日時  1月14日(土)18:00~
会場  北仲WHITE1F インフォメーション
出演者 東谷隆司(インディペンデントキュレーター)
     橋本誠(本展キュレーター)
料金  無料(お茶代のカンパにご協力ください)


Chain reaction#1のスペシャルイベントとして、本展キュレーターによるトークを行います。
ゲストに美術館学芸員の経験もあり、インディペンデントキュレーターとして活動してい
る東谷隆司さんをお迎えして、キュレーターや展覧会の役割について考えます。
奮ってご参加ください。終演後に交流会を予定しています。

●東谷隆司 (あずまや・たかし)  インディペンデント・キュレーター
1968年、三重県鈴鹿市生まれ。東京芸術大学大学院修了(専攻油画)
世田谷美術館、東京オペラシティアートギャラリー、横浜トリエンナーレ2001、森美術館
など多くの現場で学芸スタッフ等として勤務。
2004年に森美術館退職後は、インディペンデント・キュレーターとして、展覧会企画、執
筆活動を行っている。
主な企画に「時代の体温 ART/DOMESTIC」(1999年、世田谷美術館)、「オプ・トラン
ス!」(2001年、キリンプラザ大阪)、「GUNDAM ?来たるべき未来のために―」(2005
年、サントリーミュージアム天保山)、東恩納裕一、大竹伸朗、花代らの個展など。

#2 水越香重子×橋本誠×村田真
[PR]
# by c_reaction | 2006-01-07 20:38 | トークイベント

作家について

<Chain reaction #1>
第一期 岩野仁美
第二期 亀井紀彦


<Chain reaction #2>
第一期 水越香重子
第二期 一ノ瀬雅子

プロフィール詳細
[PR]
# by c_reaction | 2006-01-07 20:37 | 作家について

会場について

YOSHIDATE HOUSE →WEB

YOSHIDATE HOUSEは吉田有里、芦立さやかによるユニットスペース。
現代美術、映像、写真、ダンス、ファッション、デザイン、音楽などのあらゆる分野で活動している同世代を中心としたアーティスト、パフォーマー、ダンサー、デザイナー、ミュージシャン、キュレーター、ギャラリスト、ファッションデザイナー、エディターなど様々なジャンルの人たちが行き交う場所目指している。
ベッドやカフェスペースを設けることで、友人の家のように落ち着ける空間を作り、分野を越えて意見や情報交換の出来る開かれたスペースとして使用している。

北仲WHITE&BRICKについては、下記ウェブサイトの情報をご参照ください。
URL - http://www.kitanaka.jp/

アクセス
[PR]
# by c_reaction | 2006-01-07 19:51 | 会場について

企画者について

橋本誠(キュレーター)

1981年、東京都生まれ。横浜国立大学マルチメディア文化課程卒業。
ギャラリー勤務を経て、フリーのキュレーター、ライターとして活動している。

・企画
2003年 イベント ELECTROVISTA/アップリンクファクトリー(渋谷)
2004年 イベント 新種の島/studio BIG ART(横浜)
2005年 展覧会 Reading Room/BankART studio NYK(横浜) →WEB
      展覧会 新世界地図/ベニサンピット(森下) →WEB

・執筆
Tokyo Art Beat展覧会レビュー「TABlog」 →WEB
All About「アート・美術展」 →WEB
[PR]
# by c_reaction | 2006-01-07 19:07 | 企画者について

記録集について

Chain reaction 全4回の個展を記録した記録集を発売中です。
開催概要、作家プロフィール、記録写真はもちろん、関連して実施いたしましたトークイ
ベントについても一部収録した内容です。

仕様:A4サイズ・外4つ折型・8ページ・フルカラー
価格:500円(送料・税込み)
内容:
・展覧会概要(バイリンガル)
・4つの個展の展示風景、および作品写真(計18点)
・展示と作家の解説(バイリンガル)
※担当は岩野・水越・一ノ瀬→橋本、亀井→豊田直香[多摩美術大学大学院芸術学専攻]
・作家とキュレーターの略歴(バイリンガル)
・北仲WHITEとYOSHIDATE HOUSEについての解説(日本語のみ)
・トーク1:東谷隆司[インディペンデントキュレーター]×橋本(日本語のみ、4000字)
・トーク2:岩野×亀井×橋本(日本語のみ、1000字)
・トーク3:村田真[美術ジャーナリスト]×橋本(日本語のみ、3000字)
・トーク4:水越×一ノ瀬×橋本(日本語のみ、3000字)

ご注文方法
[PR]
# by c_reaction | 2006-01-06 21:36 | 記録集について